メンタルが弱い原因や特徴の克服方 | 強くなりたい男性女性に見てほしい

メンタルの弱い人にオススメの食事や栄養素は?

目安時間:約 5分

体が健康だとメンタルも強くなるような気がしませんか?
毎日の食事は、私達の健康以外にも精神にも影響を与えていることが多いです。
例えば、スナック菓子ばかりを食べていると、すぐにキレる子供になるとよく言いますよね。

では、メンタルに強い食事とはどのような食事を言うのでしょうか?

メンタルを強くする栄養素

まずは、メンタルを強くする栄養素はどの様な栄養素があるのでしょうか?

トリプトファン 

トリプトファンとは、アミノ酸の一種です。
トリプトファンは、精神を安定させる為に必要なセロトニンというホルモンを出す為に必要な栄養素なので、
このトリプトファンをしっかりと摂取することで、セロトニンを放出しやすくなり、
ストレスの感じにくい体をつくることができるのです。

ビタミンC

ビタミンCと言えば、美白効果など美容の面で効果がある感じが強いですが、
メンタルを強くする上でも、ビタミンCは必要な栄養素なのです。
私達は、ストレスを感じると、ビタミンCの消耗が激しくなります。
これは何故かと言いますと、抗ストレスホルモンの合成にビタミンCが関わっている栄養素だからです。
そのため、ストレスを強く感じてしまう人や、常にストレスを浴びている人は、
ビタミンCを多く摂取することが大切なのです。

メンタルを強くする食事

では、必要な栄養素が分かったので次に食事にはどんな食事が良いのか見ていきましょう。

まずは、トリプトファンが多く含まれている食材は、
「かつお」「マグロ」「牛乳」「バナナ」などが挙げられます。
そして、ビタミンCが多く含まれる食材には、
「ピーマン」「ゴーヤ」「イチゴ」「オレンジ」などが挙げられます。

豚肉入りゴーヤチャンプル

これから暑い夏になると食卓によく登場するゴーヤチャンプル。
ご家庭でそれぞれ作り方はあるとおもいますが、メンタルを強くしたいなら、
神経を安定させる効果がある豚肉とビタミンCが含まれるゴーヤが一緒に摂取出来る豚肉入りゴーヤチャンプルはいかがですか?

バナナジュース

仕事終わりなどにホッと一息ついてリフレッシュしたい時、
心をいやしたい時には牛乳で作ったバナナジュースもおすすめです。

おやつでもメンタルを強くしてみよう

メンタルを強くしたい、少しでもストレスのかからない生活をしたいと考えるなら、
おやつにもこだわってみましょう。

ジャンクフードばかりのおやつでは、イライラしやすい体質を作ってしまいます。
ストレスを溜めずに強くなりたいなら、「バナナ」を間食に選ぶとよいです。
バナナには、フェニルアラニンと呼ばれる精神状態を正常に保つ働きがあったり、やる気アップに導くビタミンB6が含まれています。

ピーナッツや豆乳なども、やる気アップに繋がりますので、
すぐに間食したい時にはこのような物を口にするとよいですね。

まとめ

メンタルを強くして出来るだけストレスフリーな生活をする為には、食事でも改善出来ることが分かりました。

メンタルを強くするには、トリプトファンという栄養素やビタミンCがストレスから解放してくれる食事としては有効なので、
出来るだけこのような栄養素の含まれる食事を積極的に摂取していきたいですね。

また、おやつにも気をつけて、イライラしやすいジャンクフードを食べることは避け、
バナナやピーナッツなど、精神を落ち着かせたりやる気アップに繋がる食べ物を間食として選ぶようにしてみましょう。

Copyright (C) 2020 メンタルが弱い原因や特徴の克服方 | 強くなりたい男性女性に見てほしい  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。