メンタルが弱い原因や特徴の克服方 | 強くなりたい男性女性に見てほしい

発達障害とメンタルが弱いのは関係がある?

目安時間:約 6分

発達障害とメンタルが弱いのは関係がある?

メンタルの弱い人には、発達障害と関係があるのでしょうか?

発達障害の多くは、幼少時に分かると言われていますが、
自分の子供が発達障害だと疑っている時の症状の1つとして
メンタルが弱いということが挙げられるのでしょうか?

発達障害とは

発達障害とは、生まれつき前頭葉の働きが他の人よりも弱いことが多いです。
前頭葉の働きが弱いとどのような症状が現れるのかというと、

  • 他人に頼る行動が多い
  • 我慢をすることが苦手
  • 相手と上手く話すことが出来ない
  • 相手の感情を上手く読み取ることが出来ない
  • 同じ間違いをしやすい
  • 物忘れが多い

このような症状が顕著に表れることがよくあります。

また、発達障害で前頭葉の働きが弱いことによって、
アスペルガー症候群やADHDなど、
様々な病気が重なって発症してしまうということもよくあるのです。

今は、薬によってかなり症状を抑えることが出来たり、
子供の時には、サプリメントでも症状が軽くなるといったことが出来ますので、
昔に比べると重い症状にはならずに済むこともよくあり、
大人になってからでも日常生活には問題ないレベルにまで症状を改善することが出来ます。

発達障害の人がメンタルが弱めだと思われる理由

発達障害の人はメンタルが弱めだと思われやすいです。

では、実際に本当に発達障害の人はメンタルが弱めなのかと言いますと、
確かにそのような特徴はあるのです。

発達障害の人がメンタルが弱めの理由には、以下の原因が考えられます。

  • 神経の過敏が原因
  • 小さなころからいじめの対象になりやすい
  • まず、発達障害の人は、他の人よりも神経が過敏だと言われています。

    そのため、ほんの小さな音が気になって仕方なかったり、
    バスや電車などの空間の雑音も気になってストレスが溜まりやすくなることから、
    ストレスフルの状態が続き、メンタルが弱くなってしまうのです。

    そして、発達障害だと人よりも出来ないことが色々とあります。
    特にADHDなどは、普通の子供なら椅子に座っていられる所がじっと座っていることが出来ずに、
    皆から白い目で見られたり、空気が読めずにいじめの対象になることも少なくありません。

    そのため、小さな頃からいじめられたり孤立することが比較的多いので、
    ストレスが常にあってメンタルが弱くなりがちなのです。

    自立神経が崩れやすい

    発達障害の人は、このようにストレスを多く感じることがあるのですが、
    ストレスは自律神経を崩しがちになります。

    自立神経が崩れると、精神が安定しなくなりますので、
    結果としてメンタルも弱くなりがちになるのです。

    メンタルが弱いことから疲れやすいことも

    発達障害の人は、メンタルが弱めだということは上記でお分かりいただけたと思いますが、
    他の人よりも疲れやすいこともあります。

    これは何故かと言いますと、発達障害の人には、「精神的な疲労」と「肉体的な疲労」が両方あるからだと言われています。
    まず、精神的な疲労とは、先程ご紹介したような神経が過敏になるストレスや、
    自分だけ孤立したりいじめの対象になりやすいことからのストレスから来る疲労です。

    もう1つの肉体的な疲労とは、睡眠不足や肉体的な発達が遅めということから来ています。
    発達障害の人は、睡眠不足になっている人がよくいると言われています。
    また、子供については体の成長が普通の子供よりも遅いことがよくあり、
    筋力も少なめなので疲れやすいということがあるのです。

    改善方法

    発達障害の人は、このように精神的にも肉体的にも様々な疲労が集まっていることが多いのですが、
    精神科のあるクリニックへ行くことで症状が改善することがよくあります。

    周囲の理解を得ることももちろん大切ですが、自分で発達障害から来るストレスを少しでも少なくする努力も大切です。
    芸能人でも、発達障害を抱えていても活躍している人(ミッツ・マングローブさんや黒柳徹子さんなど)は沢山いますので、
    自分に合った薬や、障害の対処法などが分かるように努力をしてみましょう。

    まとめ

    発達障害の人はメンタルが弱めの人が多くいることが分かりました。
    メンタルが弱めの理由としては、神経が過敏の為に色々な音でストレスを感じて疲れていたり、
    幼い時からいじめや孤立していることがあるので、他の人よりもストレスを多く感じていることから、
    メンタルも弱くなってしまっているのでした。

    また、このような精神的な疲労と発達障害ならではの体の発育が遅めということからの肉体的な疲労が重なり、
    発達障害の人は疲れやすいという特徴があることも分かりました。

    この記事に関連する記事一覧

    Copyright (C) 2020 メンタルが弱い原因や特徴の克服方 | 強くなりたい男性女性に見てほしい  All Rights Reserved
    サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。