メンタルが弱い原因や特徴の克服方 | 強くなりたい男性女性に見てほしい

ネガティブ思考の根本を断ち切る対処法

目安時間:約 6分

ネガティブ思考の根本を断ち切る対処法

「あぁ、私またネガティブな考えしてる・・・」と思えば思う程、
ネガティブな自分が嫌になりますよね。

もうこんな自分とは決別したいと思ってもなかなか決別できないのがネガティブ感情です。

しかし、ネガティブな感情につきまとわれていた所で何もよいことは生みません。
では、一体どうしたらよいのか?

ここでは、ネガティブ思考の根本を断ち切る方法をご紹介いたします。


なーんにも考えない!

「それが出来たら苦労してないよ・・・」と思う人もいるかもしれませんが、
ネガティブな感情を意識しないようにするということは、
ネガティブ感情を手放すということになります。

あなたは、ちょっと不安に思っていたことを友達に指摘されたことによって、ますますその不安を意識してしまい、結果としてやはり不安に思っていたことが上手くいかなかったという経験はありませんか?

これはどういうことかと言いますと、あなたが不安なことを意識することでその不安が表面化してしまったということなのです。

では、こうならない為にはどうしたら良いのかといいますと、出来るだけその不安に思っている気持ちを客観的に見つめるようにすることが大切です。

客観的に見つめるだけであとは何もしません。

すると、ある時その感情が消えてなくなることに気がつくはずです。
そうしたら、そのネガティブな感情を払拭できたことになるのです。

暗示をかける!

子供の頃に、「あなたは段々眠くなる~」を暗示をかけたり、眠れない時に「ひつじを数えると寝れるだろう」と思って数え始めたことは誰でも一度はあるのではないでしょうか?

この暗示と一緒で、「このネガティブに今思っていることも、あと○分したら考えることを止められて気が楽になる!」と暗示をかけるのです。

つまり、ネガティブ思考はいつまでも思い出してしまう、考えてしまうことが多いので、ある程度そのネガティブな感情に付き合ったら、自分から断ち切る努力をするのです。

考えがポジティブな人は、ネガティブ思考が始まった途端に、これはいけないと考えを瞬時に断ち切ることも出来ますが、もともとネガティブな感情ばかりを持っている人がそれをするのはとても難しいことです。

そのため、無理をしない程度にネガティブ思考と付き合った後は、「必ず○分後には気持ちが楽になる」と自分に言い聞かせるようにしてみましょう。

これは、上手くネガティブ感情をコントロールする上でもとても重要な方法です。
一度試してみてくださいね。

自分より辛い境遇の人のことを想像してみる

マイナス感情なかりが働く人は、自分よりも辛い感情に陥っている人を想像してみてください。

たとえば、子供が風邪ばかりを拾ってきて「どうして自分の子供だけこんなにも風邪ばかりひろってくるのだろう?

これは自分がもっと体力をつけさせなかったことがいけないのか」と考えてしまう時が親になるとあります。

でも、そんな時にも、もっと重病で生きたくても生きられない人が世の中には沢山いるということを想像してみてください。

命があるということがどれだけ素晴らしいことなのかということに気がつくと、「こんな風邪くらいでくよくよしていてはバチがあたってしまうかも」と思う気持ちになってきます。

世の中には、ネガティブに考えようとすればどれだけでも考えることが出来る材料が沢山揃っていますが、それと同じくらい感謝することが出来る材料も豊富に揃っています。

そのことに気がつくと、自分のネガティブ感情が小さなことに思えてきて、前向きに頑張らなくてはと思う気持ちが芽生えるのです。

まとめ

ネガティブ思考を克服する方法には色々なやり方があることが分かりました。

まずは、ネガティブ思考の考えを客観的に見つめてみるということ。
そして見つめるだけでそこに感情は入れ込まない。

何も考えないようにすることで、ある時ふとそのネガティブな思考を解き放つことが出来るということが分かりました。

また、自己暗示をかけるのも、ネガティブ思考を断ち切るには良い方法でした。
自己暗示をかける時には、無理は禁物です。

ネガティブに考えている自分を受け止めつつも、「あと○分落ち込んだら必ずそこから回復する!」と暗示をかけるようにしましょう。

急に「はい!ネガティブ感情が出てきたから今すぐこの考えを止めます!」では決して上手くいきません。

最後に、自分よりももっと辛い境遇の人が世の中には沢山いるということを想像してみるということ。
想像することで、自分の持っている悩みや不安がちっぽけなことに思えてきます。

そして、今ある自分の境遇に感謝することも出来るようになりますので、周りに目を向けてみましょう。

>メンタル弱いTopへ

Copyright (C) 2020 メンタルが弱い原因や特徴の克服方 | 強くなりたい男性女性に見てほしい  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。